KLM KL861便 アムステルダムー成田線はヨーロッパからの帰国便におすすめ!

2017年2月のドイツ出張。KLMオランダ航空を使ったのですが思いの外快適でしたのでそのお話。

行きの成田-アムステルダムKLM オランダ航空 KL862便搭乗記は以前書きましたが

KLM KL862便 成田ーアムステルダムは快適でした
先日、ドイツ出張のためKLMオランダ航空の成田-アムステルダム便を利用しました。 KLMオランダ航空といえば安全性などで評判のエアラインと......

帰国から随分時間がたってしまいましたが、帰国便についても書いておきます。

この記事は2017年2月に搭乗した際のKL862について記載しています。さらに2018年2月にKL862便に搭乗した際の様子についても追記しました。
スポンサーリンク

KLM KL861便 アムステルダムー成田線

まずはドイツからの帰国便です。ニュルンベルクでの仕事を終え、免税店でワインなどを買った後、KL1884便でニュルンベルク空港からアムステルダムのスキポール空港まで。

国際線乗り継ぎの場合、免税店でお酒を買っても大丈夫? ヨーロッパ編
出張や旅行で海外へ行った際、楽しみの一つが買い物。ワインなどの液体を買った場合、液体持ち込み制限があるので手荷物にはできません。そのため......

スキポール空港までは1時間ちょっとのフライト。機材はERJ-190。日本でもよく飛んでいるエンブラエルERJ-170の派生型です。

眼下にニュルンベルクの街並み。また来年!

昨年は暖かかったのですが、今年のドイツは平年並みに寒かったです。

短いフライトなので、軽食サービスのみです。ソフトドリンクとサンドイッチ。パサパサのパンにチーズを挟んだだけのサンドイッチです。はっきり言ってまずい

 

あっというまにスキポール空港に到着。あたりまえですが周りはKLMだらけです。

ワンターミナルのため、移動が早くて便利なスキポール航空。とはいえ今回は乗り継ぎ時間が一時間。出国審査などを経てKL861便の出発ゲートに着いたのは搭乗時刻の5分前。乗り遅れるんじゃないかと思い早足で空港内を移動しました。

オランダ アムステルダム スキポール空港の乗り継ぎがあまりにも便利な件
2017年と2018年、ドイツ ニュルンベルクへの出張にKLM オランダ航空を使ったのですが、アムステルダム スキポール空港の乗り継ぎがあま......

機材は行きのKLM KL862便と同様にボーイング777-200でした。

 

エコノミークラスです。食事はミートボールを選択。

2018年に乗った際も同じミートボール。サラダとデザートは2017年とは変わってました。

到着前の朝食。オムレツ?とヨーグルト、フルーツ。

2018年の朝食もほぼ同じ。

機内エンターテイメントシステムは行きと同じで大変満足。

KLM KL862便 成田ーアムステルダムは快適でした
先日、ドイツ出張のためKLMオランダ航空の成田-アムステルダム便を利用しました。 KLMオランダ航空といえば安全性などで評判のエアラインと......

ということで、空港での乗り継ぎ待機時間が短く乗り継ぎのストレスはゼロ。

11時間ほどのフライト時間でしたが機内でも快適に過ごせました。

ヨーロッパのハブ空港 オランダスキポール空港を使うKLMオランダ航空、ヨーロッパ各地から成田への帰国便にぜひお勧めです。来年もドイツに行く時にはKLMにしようと思ってます。

スポンサーリンク

フォローする