第55回 愛媛マラソン(2017年)  前日編

前日から楽しむ愛媛マラソン

2017年2月12日に開催される第55回愛媛マラソンに出走するため前日に鉄路で松山入りしました。サンライズ瀬戸で坂出まで行き、特急いしづちに乗り換えて松山へ。JRを使っての帰省は7,8年ぶりなので、松山駅の様子も随分変わったかな・・・・と思いきや

あいかわらず有人改札。レトロ感を演出する木目調は県庁所在地の駅とは思えないローカル感も増幅させてます。福井駅も未だ有人改札ですが、あそこよりも田舎っぷりが激しいというのはどうなんでしょう?

伊予鉄市内電車の2Dayチケットを買う

今回は市内電車移動が多いので、駅構内の観光案内所で伊予鉄市内電車の2Dayチケットを買います。

市内電車というのは松山市内中心部を走っている路面電車の事を言います。
2Dayチケットは連続する2日間有効の市内電車乗り放題チケット(大人800円)。乗り放題に加えいよてつ高島屋屋上の観覧車「くるりん」通常ゴンドラにも1回乗ることができます。

「くるりん」が700円、市内電車1回乗車料金が160円なので非常にお得なチケットです。

松山駅外観。

さて、市内電車に乗って移動です。ラッピングされた低床車がきました。

車内は明るくきれいです。無料 Wi-Fi サービスも使えます。観光のときには便利そうです。

路面電車沿線の実家に荷物を置いて、前日受付へ出発です。

前日受付

受付会場は南海放送会館。ボランティアのみなさんが、元気にきびきびと対応してくれます。

ロビーにはコースマップ。そして各給食・給水ポイントで出されるアイテムが展示されています。事前にこうやって確認できるのは非常に嬉しいサービスです。ぜひ他の大会でも真似してもらいたいですね。

受付をすませ、堀之内の会場へ。ここは当日のスタート、ゴール地点。参加賞の引き換えや売店、甘酒のサービスなどがありました。前日にもかからず、賑わっております。

えひめ国体をPRするみきゃん。メッセージを書いてグッズをいただきました。

カラーコーンもみきゃん。徹底してます。

県庁にもみきゃんカー。みきゃんだらけです。

ちょっとだけ市内観光

ちょっと時間があったので、近くをぶらぶら。静岡人にはおなじみ「ピエール瀧のしょんないTV」愛媛編で登場した高橋写真館です。

ショーウインドーにはピエール瀧さん、和田ラヂヲさん、”プラモアナ” 広瀬麻知子さんの写真も展示してあります。

さらに足をのばしていよてつ高島屋へ。ひとり観覧車で松山見物です。

愛媛マラソン開会式

このまま帰ろうかとおもったのですが、開会式があるというので堀之内の市民会館へ。市民マラソンの開会式なんて関係者くらいしか集まらないんじゃないか?と思っていましたが、会場はほぼ満席。Qちゃんこと高橋尚子さんや川内選手のトークショー目当でしょうか?

中村知事のスピーチも適度に短くて好感もてます。中村知事、海外出張から戻ったばかりですが、マラソン走ります。松山市長も走ります。知事と市長がフルマラソンを走る大会なんて愛媛マラソンくらいではないでしょうか?

開会式では川内優輝選手が意気込みを語ります。目標は大会新記録。その横顔をじっと見る鈴木洋平選手(愛媛県出身:早稲田大学)の視線が印象的でした。

さて、開会式のあとは高橋尚子さん、土佐礼子さん、川内優輝選手、ゲストランナーのみかんさん、渡辺裕太さんによるトークショー。前日や当日の食事、当日の走り方のアドバイスなど、面白くてためになる内容でした。ここでも川内選手の記録にかける意気込みを感じました。

最後はお楽しみ抽選会。ゲストの皆さん提供の品々が抽選であたります。

幸運にも私は高橋尚子さんの本(サイン入り)が当たりました!ほんとは直接手渡していただける予定だったのですが、トークショーが長引いたため高橋さんの時間がなく手渡してもらえなかったのがちょっと残念。でもマラソン本番前にいい思い出ができました。

というわけでマラソン当日編へ続く!

第55回 愛媛マラソン(2017年)  当日編
2017年2月12日。待ちに待った愛媛マラソン、いよいよレース当日です。 2010年に市民マラソン化して7回目、すっかり地元の一大イベント......