第34回焼津みなとマラソン(2019)ハーフを走りました

シェアよろしくお願いします

焼津みなとマラソン

スポンサーリンク

第34回 焼津みなとマラソン

2019年4月14日(日)、焼津みなとマラソンが開催されました。今回もハーフマラソンにエントリー。

【2019年版】そろそろカツオを当てたい! 焼津みなとマラソンにエントリー
第34回焼津みなとマラソン 2019年4月14日開催 2019年4月14日に開催される焼津みなとマラソンにエントリーしました。 焼津......

制限時間が2時間10分、しかも中間地点65分15km 1時間35分、20km 2時間4分という厳しい関門設定

2018年は久々の完走を果たしましたが、2019年も連続完走できるのか?目標はただただ完走です。

ハーフマラソンのスタートは2019年からは9時5分スタートに変更されました。2018年よりも30分早いスタート。かつては11時スタートだったので、それに比べると天国のような涼しさです。

涼しい時間を狙ってなのか、交通規制を早く解除したいからなのか、全体的にスタート時間は早めで、ハーフの前には10kmの部がスタートしていきました。

焼津みなとマラソン

さて、ハーフマラソンは申告タイム順にABCの3ブロックに分かれてスタートを待ちます。道幅も広く、Cブロック後方でもスタートのタイムロスは1分ほどでした。

焼津みなとマラソン

大学対抗ペアマラソンがスタートしてから5分後、ハーフマラソンのスタートです。

高低差はわずか6m。超フラットなコース。しかも2019年からコースの一部が変更になり、それまでよりもコーナーが少なく直線が多いスピードコースになっています。

この日のスタート時は晴れ、気温15度、湿度60%程度。前日予報では朝から小雨だったのですが見事に外れました。焼津みなとマラソンは好天率が異常に高い大会です。

また2018年は風が非常に強く特に前半は悩まされましたが、2019年は風も穏やかで絶好のコンディションでした。

給水は従来通り7ヶ所と充分に用意されています。出されるのは水とスポーツドリンク(ポカリスエット)でした。ポカリスエットは若干薄め。

塩分補給には持参した塩タブレットを給水ごとに一粒補給。さらに中間点を過ぎた給水所あたりでショッツを投入。

中間点の関門はほぼ締切ギリギリで通過。しかしここの中間点関門は毎年そうですが締切は緩め。多少の遅れであれば通過させてくれるようです。

2018年は中間点をすぎると追い風に助けられたのですが、今回は風が穏やかでそれがなく結構辛い感じでした。気温がそれほど高くなかったのが救いでした。

中間点を過ぎて15kmまでの単調で応援も比較的少ない区間をどれだけペースを落とさずに走ることができるかがポイント、と昨年感じていたのでここはできるだけイーブンペースで刻みます。

ディスカバリーパークの交差点を左折し折り返してくるルートは今回からの新コース。ここに15km関門があります。この関門は締切(1時間35分)の30秒前に通過。

残るは最後の20km(2時間4分)関門です。が、もう足を使い果たした感じでスピードが出ません。さらに新コースは直線が多く遠くまで見えてしまうので気持ち的に折れそうになります。

19kmを過てしばらくした頃に2時間4分を経過、関門をこえることはできなかった・・・・とあきらめかけたのですが、ここまで走ってリタイヤするのも悔しいので気持ちを立て直して走り続けました。その頃には後ろから5キロの部の先頭集団に抜かれ、いつの間にかハーフと5キロの部との並走状態。20kmで止められる気配もなく通過。ヘロヘロになりながら、2時間10分の制限時間を少しオーバーしてゴール!!

焼津みなとマラソン

今回から5キロとの並走になった分、最終関門が少しゆるくなったのでしょうか?ありがとう!

ゴール後はボランティアの学生さんたちがチップを外してくれます。こちらもありがとう!

記録証もすぐに発行してもらえます。

焼津みなとマラソン

今回から着順ではなくナンバーカードの末尾で飛び賞が決められるようになりました。走る前に当たりハズレがわかってしまうので興ざめです。ぜひ次回は今までのように着順に戻してほしいですね、

焼津みなとマラソン

さて、焼津みなとマラソン会場にも屋台が並びにぎやかなのですが、

焼津みなとマラソン焼津みなとマラソンとセットになっているイベントが近くで行われています。焼津みなとまつりです。

焼津みなとマラソン 焼津みなとマラソン

やいづマリンレディもいます。

焼津みなとマラソン

走ったあとは駅前の温泉エキチカ温泉・くろしおで汗を流して全ミッション完了。

焼津みなとマラソン

2019年はタイムは不本意ながらも昨年に続き完走することができました。来年の目標は時間内完走とカツオを当てることです。

スポンサーリンク

シェアよろしくお願いします

Twitter、Instagramもよろしくお願いします

コメント

  1. OmimO より:

     完走おめでとうございます。いつもブログを読ませていただいています。 私は今年に限って、焼津みなとマラソンと同日の掛川新茶のほうに参加いたしました。「坂にも負けず…」のくだりの記事を参考にしたのですが、30kmすぎの坂に負けてしまいました。 なんとか完走はできたものの、戦国汁を食べたあとはウォーキング大会になってしまいました。「不本意なタイムながらの完走」というところが嶋田さんと似てしまいましたね。来年はみなとマラソンにもチャレンジするつもりです。

    • しまだ より:

      掛川新茶マラソン完走おめでとうございます!焼津と同日でなければ掛川も走りたかったのですが・・・・・
      掛川の坂道攻略はホントに難しいですね。

      焼津もコースが一部変わったので新鮮味があると思います。ぜひ来年走ってください!