【中止】第36回日本平桜マラソンの参加賞

シェアよろしくお願いします

第36回日本平桜マラソン

新型コロナ感染の影響を受け、2020年2月下旬以降に開催予定だった全国のマラソン大会は軒並み中止となりました。

静岡県内でも3月から4月にかけて各地で大会が予定されていましたが、残念ながらすべて中止。各大会の中止決定、またその後の対応がいろいろと興味深かったので書き残しておきます。

スポンサーリンク

第36回日本平桜マラソン

4月5日に開催予定だった第36回日本平桜マラソン。

公式サイトでは2月18日に新型コロナウイルスによる感染症への対応についてと題して情報が掲載されています。

現在、新型コロナウイルス感染症が、中国だけでなく日本やアジア各地、また世界各地などでも確認されています。
日本平桜マラソン実行委員会では、「第36回日本平桜マラソン」開催にあたり、世界保健機関(WHO)や厚生労働省等からの情報を注視し、今後の事態の推移に応じ、対策を検討してまいります。また、公式ホームページなどで情報発信を行ってまいります。

これは2月17日に東京マラソン一般参加部門の中止をうけての対応だと思われます。

そしてしばらく更新のないまま3月5日に第36回大会中止のお知らせが掲載されます。

この度は、日本平桜マラソンにエントリーいただき、誠にありがとうございました。
4月5日(日)に予定しておりました第36回大会の開催に向けて準備を進めてまいりましたが、新型コロナウィルスの感染拡大が収まらず、静岡市内でも感染者が確認されるなど、深刻な状況が続いていることから中止とすることを決定しました。
楽しみにされていたランナーの皆様には誠に申し訳ございませんが、参加される皆様はもちろんのこと、沿道で応援していただく市民の皆様、大会をサポートしていただいているボランティアの皆様の安心安全を最優先するために、苦渋の決断となりました。
なお、大会の参加料(手荷物預かり料、ニックネーム入りナンバー代含む)につきましては、すでに大会準備に費用を要しているため、大変申し訳ございませんが、大会規約に基づき返金しない取り扱いとさせていただきます。何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。
参加申し込みをいただいていた皆様には、参加賞と大会パンフレットの準備が整い次第、送付させていただきます。
参加賞のうち、チャリティを選択された方には、寄付のお礼状を送付させていただきます。
応援ハイキングの方にも、記念品を贈らせていただきます。

それからさらに1ヶ月間なにも情報が更新されないまま過ぎ、ようやく4月7日に参加賞等の送付についてという記事が更新されました。

第36回日本平桜マラソン&応援ハイキングにエントリーしていただいた皆様へ
現在、参加賞(シートクッション、オリジナルタオル)や大会プログラム等を送付する準備を進めておりますが、
物流の遅れのほか、他のマラソン大会の参加賞送付作業と重なっているため、袋詰めや発送が大幅に遅れております。
現状の見通しとしては、4月17日ごろ発送予定ですが、緊急事態宣言の状況によっては、発送元の稼働状況により発送が遅れる可能性があります。
大変ご迷惑をおかけいたしまして、申し訳ございません。到着まで、もう少々お待ちください。

参加賞発送の連絡かと思ったら、遅延のお知らせでした。遅い。

で、4月16日、大変お待たせいたしました。というタイトルで発送案内がありました。

大変お待たせいたしました。日本平桜マラソンの参加賞等の封入作業が完了しましたので、あす17日に郵便局から発送させていただきます。
A賞(シートクッション)・B賞(オリジナルタオル)は週明けには到着する予定です。
C賞(FNSチャリティ寄付)と応援ハイキングの方々につきましては、ゆうメールで大会プログラム等を発送させていただきますので、
到着まで2週間程度かかる可能性がございます。ご了承ください。

で、待つこと数日。ようやく届きました。

第36回日本平桜マラソン

封筒で送られてきましたが、かなり潰れており上部が破れています。

第36回日本平桜マラソン

中身には問題ありませんでした。入っていたのは大会プログラムと参加賞(私はA賞:シートクッション)のみ。

シンプルです。

同じく中止となったふじえだマラソンと比べて非常にシンプルです。

発送が遅れたうえにこの内容で返金なし。残念感が残る第36回日本平桜マラソンでした。

スポンサーリンク

シェアよろしくお願いします

Twitter、Instagramもよろしくお願いします